グローバル

【東南アジアバックパッカー記②】タイ(バンコク)の観光

前回の記事の【東南アジアバックパッカー記①】ベトナム(ホーチミン)→タイ(バンコク)
ベトナム(ホーチミン)→タイ(バンコク)の行き方や宿泊先についてまとめましたが、
今回はタイ(バンコク)の観光について書いていきます。

1日目は、先輩が都市部で働いていたので、先輩の元へ
2日目にアユタヤツアー、
3日目はアユタヤツアーで仲良くなったフランス人と一緒にハイキングツアー、
そして4日目は朝は有名寺院へ、夜からカンボジア(シェムリアップ)行きのバスへ。

↓のことを書いていきます!!
それでは Let’s Gooo!!

 

① 都市部に繰り出す

1_1

大学の先輩がバンコクで働いているということで、
指定された住所のところへ。私は焦りました。

「めちゃめちゃ都会やん!!!」
と思いました。
正直カオサンはホーチミンに似たようなところがあったので、
タイに来ている気がしなかったのですが、都市部に出てみると、

高層ビルが立ち並んでいたのです。先輩の勤務地兼住宅は36階で、
プール・ジム付き。ビビりました。

カンボジアから来たらもっとビビっているかもしれませんね。
東南アジアっぽくないのも見るのも、変化があっていいですよ。

ちなみに先輩は、場所を気にすることなく生活していました。
ゲームをして生計を立てていたのです。すごいですよね!!

 

② アユタヤツアー

2_1

ベトナムにインターン中、タイ旅行に行った人が、「アユタヤに行った方がいいよ!!」
と言われたので、ツアーに申し込みました。

その人からは電車で行くことをおすすめされたのですが、
私はかなりの方向音痴なので、ツアーに申し込んで、バスで
5箇所くらいの有名スポットをまわることにしました!!

結果、正解でしたね!!
隣の席の人と仲良くなることができて、次の日も行動を共にし、
まさかのカンボジアも一緒に行きました。

③ ハイキングツアー

3_1

カオサンのツアー会社の勧めで、ハイキングツアーにも参加。
こういう湖までハイキングをして、湖に入ったり、像に乗ったり、
ほぼほぼ像に乗りたくって参加を決めました。
4000円くらいかかっちゃいましたけど、まぁ日本の価格と比べたら安いですよね!!
私的には高く感じましたが、像に乗れたのでよしとしましょう。笑

 

④ 夜はカオサン

4_1

夜は毎晩カオサンで遊びました!!
その辺の屋台で飲んで、食べて、隣の人と仲良くなって、
旅の話をしてって感じで毎日が充実してました。

カオサンは、お土産も売ってますし、よくタイ旅行に来ている人が来ているズボンや、可愛いTシャツも
破格の値段で売ってたりします。
タイのお土産を買うのはカオサンで決まりです!!

 

⑤ マッサージは毎日!!

もうここだけは譲れない。タイのマッサージ。大好きなんです。
あのゴリゴリされる感じ。毎日行ってましたね!!
1時間500円くらいなので、毎日通えちゃいますね。

しかも夜遅くまで空いていたので、ありがたかったです。
カオサンにもたくさんマッサージ店がありますので、
飲んだ後に一息ついてみてはいかがでしょうか。

 

ここまで、バンコクの旅行について書きました。
私はツアーにお任せしちゃいました。ちなみにワットポーなどの有名寺院は、
タクシーで直線で向かっています。
こんな感じでタイ(バンコク)の旅行記は終了したいと思います。

 

次回は、タイ(バンコク)からカンボジア(シェムリアップ)の移動編を書いて行きたいと思います。
私もカンボジアに行く前にいろんなことを調べたわけですが、
この旅1番心配していたバスでの国境を超えるというところ。

ビザ申請はどうしたらいいの?国境をこえるとき大丈夫だった?
などなど、書いて行きたいと思います。

ではでは、また次回の記事もお読みください。
お楽しみに〜〜!!

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください