旅行

広島日帰りモデルコースや格安で行く方法は?宮島、原爆ドームなど

こんにちは、Maiです。

先日広島に弾丸で旅行に行ってきました!!

宮島と原爆ドームに行ったのですが、天気も最高で、路面電車でゆっくりしていて、
素敵な街でした!!

さて、みなさん広島といえば、何を思い浮かべますか??

広島風お好み焼きや牡蠣などのグルメ、広島平和記念公園の原爆ドーム、世界遺産の厳島神社などですかね。
本当に魅力がたくさんありますよね。

今回珍しく下調べせず行ったので、少し失敗したなぁと思うことが多々ありました。

今回は失敗したからこそわかる私のおすすめコースを紹介して行きたいと思います。

場所としては、広島駅、原爆ドーム、広島城、宮島を紹介していきます。

 

おすすめのモデルコース

大事なポイントは、広島駅から宮島はかなり時間がかかる!!
これを覚えておいてください。

時間に余裕がなくて、宮島は押さえておきたいと思われていたら、
まずは宮島に行くことをおすすめします!!
広電で1本で行けるのですが、なんと約1時間15分かかってしまいます。

30分くらいで着くだろうってなぜか思っちゃったので、、、ランチの時間を遅らしちゃいました。

おすすめのモデルコースはこちら。

 9時 〜 広島駅に集合(チケットを購入)10時〜 原爆ドームと広島城へ

12時〜 ランチ(お好み焼き)

15時〜 宮島・厳島神社

18時頃 広島駅着

格安のチケットを購入する方法

広島は広電と呼ばれる路面電車が走っています。
これがなかなか便利なのです!!

1日乗車券があって、なんと600円(小児300円)、フェリーの往復チケット込みのもので大人840円(小児420円)
めちゃめちゃ安くないですか??

広島電鉄チケット

宮島に行かれる方はこのフェリーの往復チケット付きのチケットを購入してください。

広島駅の路面電車乗り場で購入できるほか、ホテルやフェリー乗り場で購入が可能です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

原爆ドームと広島城

原爆ドーム

原爆ドームから広島城までは徒歩で15分ほどなので、ランチもとりながら、2つ一気に見ちゃいましょう!!!!

時間があれば資料館に行った方がいいですね。

せっかくなので、しっかりと学んで、現実を受け止めることも大事ですよね。

広島城もこんなに近いということは、1度原爆でなくなって立て直しているんです。

広島城の中でも以前の様子(原爆前と直後)などをみることができます。

少しグロテスクなので、苦手な人は、そのまま宮島に向かいましょう。。

さて、これから宮島についてです。

 

宮島で食べ歩き

宮島

宮島と言ったら、世界遺産の「厳島神社」ですよね!!!

うわーーー、めっちゃ綺麗!!!!!

最高!!

 

海に入って近くまで行っている人もいました!!

近くで写真撮るのも良さそうですよね!

もし入りたい方は、ショートパンツなどで行ってくださいね!

 

そして、何と言っても宮島では食べ歩きがおすすめ

商店街

原爆ドームでランチを食べて少し経っているので、甘いアイス
流行りの揚げもみじをつまみながら散策してみてはいかがでしょうか。

 

そして、夕日の時間になると、かなり幻想的な写真が撮れるみたいです。

インスタ映え間違いなしですね!!

ではでは、十分満足したら、あとは帰るだけですね。

1時間広電に揺られて、広島駅到着!というルートになります。

 

まとめ

いかがでしょうか??

序盤に書いていた「こうすればよかったなぁ」の種明かしをすると、
11時ごろにスタートして、まず広電で宮島行きの直行のバスに
乗って、宮島に1番に行ってしまったのです。

時間がかかる上に、原爆ドームと広島城も行きたかったので、
宮島を満喫する前に帰らなければいけませんでした。

なぜかというと、原爆ドームと広島城は18時で閉まってしまうからなのです。
ですので、おすすめは原爆ドームから宮島のコースです。

広電、フェリーを使うのでかなり遠く感じてしまいますが、
広島に行くなら行く価値ありです!!!

今回は広島観光について書いていきました。
広島に旅行に行くあなたにとって、少しでもお役に立てれば幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください